通販広告展開手法

■新規顧客獲得

新規顧客獲得御社商品ならではの「売れる表現」を確立させるため、反響率0.1%以上を目標とした折込チラシによるクリエイティブテストをご提案。

■特徴

初めて市場に投入する商品や、売れる原稿がまだ完成していない商品の場合、必ずクリエイティブテストを行ないます。

クリエイティブテストとして折込チラシをお勧めする理由は、

1 クリエイティブの良し悪しを判断しやすい。
1 最小単位で反響を実感できる。
1 原稿改良〜再投下を行ないやすい。
1 投下エリア・投下日を選択できる。

■売れる原稿づくり

テストマーケティングの必要性

通販の場合、広告が営業マンの代わりとなるため、どれだけ優秀な営業マンに育て上げるかで反響率は大きく変わります。
まずは費用を最小限に抑え、商品特性に即した、御社商品ならではの「売れる原稿」を作ります。
「売れる原稿」が確立されれば、どんな媒体やどんな地域で広告を投下してもある程度のレスポンスを見込めるため、次の大きな一手を打つことができるのです。

売れる原稿作成の手法

「売れる原稿」作成の手法としては、まず訴求ポイントの異なる2種類のチラシを作成し、投下後の反響をしらべます。
反響が良かったチラシを改稿し、さらにレスポンスをあげていく。
この2点を繰り返すことで、通販成功ラインである反響率0.1%のチラシを作成していきます。
また、予算によっては1種類のチラシのみを作成〜改稿する場合もあります。

チラシ投下後の反響を元に、長年のノウハウから、商品特性に合わせた改善ポイントをはじき出します。
消費者マインドは競合他社状況や時期によって常に変動するため、改稿には的確な分析が必要となります。

美容商品通販会社様成功実績例
クリエイティブテスト

折込チラシは反響が見えやすく自由度が高いため、クリエイティブテストに最適な媒体ですが、商品によって媒体のメリットは異なりますので、どのアプローチが商品特性にマッチするかなど、御社の状況にあわせてご提案させていただきます。
いま使われている原稿で思ったほど反響が得られていない場合など、まずはお気軽にご相談ください。
新規顧客獲得のお問い合せ