近年、子供がなりたい職業ランキングや親がなって欲しくない職業で「YouTuber(ユーチューバー)」が上位にランインしました。YouTuberという職業の認知度はうなぎのぼりです。

そんなYouTuberの収入はおきく分けて2つです。「動画の再生数に応じて支払われる収入」と「企業などとタイアップして得られる収入」があります。ここではYouTuberにとっても美味しいタイアップについてまとめていきたいと思います。

そもそもYouTuberとは??

YouTuberの定義はYouTubeで動画をあげている人です。YouTube以外で動画をあげている人はYouTuberではありません。例えば TikTok(ティックトック)であれば、TikToker(ティックトッカー)、LIVE配信等であればLIVER(ライバー)となります。

YouTuberのジャンル

YouTuberのジャンルは「バラエティ系」「実況系」「ライフスタイル系」「HOWTO系」「音楽系」「Vlog系」など多岐にわたります。ここではタイアップが比較的、多いジャンルを紹介します。もちろん、ジャンルを跨いでいるYouTuberは多く、経年の中でバラエティ系だったYouTuberがライフスタイル系の動画をあげるなど様々です。ここでは大まかな内容として認識いただければと思ってます。

バラエティ系YouTuber

「〇〇をやってみた」や「踊ってみた」などが有名なジャンルです。常識ではしないような実験を試みたり、100万を使うとどうなるかなどテレビ番組でいうバラエティ番組のような企画ものです。主に小学生から高校生にかけての視聴者が多い傾向があります。
視聴者が思いつかない企画を行うことで、話題性が高く、拡散されやすいことも特徴です。ただ、過激な内容に飛躍しやすいジャンルでもあります。

タイアップではYouTuberの企画に合わせる事が基本になるため、ブランディングをしっかりとしている会社にとっては冒険的な要素が多いジャンルになりますが、バズ動画など拡散性を狙う場合、おすすめジャンルになります。

タイアップが想定されるのは全ジャンルではありますが、比較的ブランディングを崩せる会社に向いています。

実況系YouTuber

 ゲーム実況やスポーツ実況など様々なものを実況していきます。その中でも多いジャンルはスマホのアプリゲームから家庭用ゲーム、オンラインゲームなどを実況する「ゲーム実況」です。ゲーム実況では
多くのYouTuberはゲームの画面のみで顔出しせずに音声で実況します。ただ、中には一部のYouTuberは顔出してその反応やキャラクターを売りにしている人もいます。

タイアップが想定されるのはゲームの新作などやアプリダウンロードの誘導など効果が高いです。

ライフスタイル系YouTuber

日常の一コマを動画にあげるYouTuberがここに当てはまります。ここから派生したものとしては旅行系や服装、海外でのライフスタイル系などがあります。セレブのようなスタイリッシュな生活を発信しているチャンネルも人気を集めますが、一方で一般的な呪符やワーキングマザーなど「共感できる」「参考になる」など視聴者に寄り添った内容がライフハックとして人気のジャンルになります。

タイアップが想定されるのは美容系・アパレル系で実施している事が多いです。

美容・ヘルスケア系YouTuber

ライフスタイル系と少し被りますが、美容系は基礎化粧品やメイクなど美容にまつわるジャンルをあげているのYouTuberとなります。最近では女性だけでなく、男性の美容系YouTuberも増えており、女性のファンも多く、美容師などのヘアアレンジなども美容系にジャンル分けされます。さらに、美容のジャンルから繋がるダイエット系や肉体改造なども増えていっております。

タイアップが想定されるのは化粧品やコスメ、アパレル系で実施している事が多いです。

グルメ系YouTuber

 実用的な料理解説からバラエティ豊かなものまで幅広く存在するグルメ系YouTuber。
クッキング動画では、料理教室のように丁寧に動画を載せているものや釣りを行い、捌き方などを説明している動画が人気です。
また、面白い企画もあり、アニメの再現メニューなどをこだわりを持って撮影しているチャンネルもあります。

他にもさまざまなお店へ訪ねていきレビューしたり、コンビニやスーパーで買える食品をレビューしたりします。また、グルメ系YouTuberの中でも一大勢力になっているのが大食いを中心したチャンネルで、自分では到底食べられない量の料理を食べているのを見るという爽快感から話題になっています。

タイアップが想定されるものとして、流通、食品メーカー、地方自治体などが多くなってきております。

YouTuberとのタイアップについて

実施までのスケジュールは?

YouTuberの選定から実施まで1.5〜2ヶ月ぐらいで実施できる事が多いです。

【内容としては】

  1. YouTuberの選定(希望のターゲットに対してリストアップしてご提案)
  2. リストからタイアップしたいユーザーを選んでもらう。
  3. 金額等のフィックスとタイアップの商材可否などを実施します
    ※金額はタイアップ内容や市場やフォロワーの人数などで決定する。
  4. 企画の概略とYouTuberの実施可否が戻ってくる。
  5. オリエンシートを頂き実施決定
  6. 企画構成案(字コンテレベルが多い、※企画構成がないYouTuberもいます。)
  7. 企画書のチェック後 GO
  8. 動画作成⇒チェック⇒本アップ

タイアップ動画の注意事項

「提供」の表記をつける。

ほとんどのYouTuberのタイアップは提供などをつけて実施します。コメント欄や動画内に入れることが多いですが、ステルスマーケティングにならないように提供をつけます。動画を制作するにあたり、金額が発生しているため基本的には提供がわかるようにしないといけません。

他にも法律上では下記の内容に気をつけなくてはなりません。

  • 景品表示法
  • 不正競争防止法
  • 健康増進法(商品によっては・・・)
  • 薬機法(商品によっては・・・)

などがあります。

YouTuberが主体として企画を作成する。

タイアップ動画でもYouTuberにとっては、自分のコンテンツになります。そのため、YouTuberらしさを加えたほうが再生数も伸びます。(色々と制限や修正などを入れるとYouTuberらしさがなくなるため、再生数は減る恐れがあります。)

YouTuber専属契約をしていないことが多いため、
直営業もできなくはない

YouTuberによっては個人事業主という形をとっているため、直接の交渉もできなくはないです。YouTuber本人が契約内容を理解していない場合もあるため、事務所に所属している場合は、事務所経由での実施のほうが無難です。

YouTuberとのタイアップの予算は??

金額はタイアップ内容や市場やフォロワーの人数などで決定します。タイアップ動画の本数が多い場合、値段が上がってきたり、YouTuber自体があまり顔出ししない場合、顔出ししているYouTuberより値段が下がっていたりします。

 目安はチャンネル登録者数を基準にしている所が多く、人数が多くなると値段が上がります。なので、同じYouTuberで先月と値段が30万円以上変化する事もあります。

ただ、YouTuberを選ぶ事によって20万円から実施できます。

まとめ

 YouTuberのタイアップは認知のプロモーションというイメージが強いですが、獲得でも取れている実績が弊社でも出てきております。ターゲットなどを一度ヒアリングの機会をいただければ、金額などのご提案や商材にあったYouTuberをご提案できます。是非一度お問い合わせください。


【最新の記事はこちら】